ネットの本買取は比較して高いところに売ろう!

本買取をお願いする場合、いくつかのサイトを比較して見比べてみよう! - 本を高値で売るためにできること

本を高値で売るためにできること

ネットで本を売る人が増えています。本を高値で売ることができれば、また新しい本の購入資金にまわせるため、本をたくさん読みたい人にはおすすめの方法です。次の本を買うために、できるだけ高く本を売りましょう。そのためにやっておきたいことをまとめてみます。

本のカバーは外さない

本を購入する際、小説本などは書店でカバーを付けてくれる場合があります。カバーはできるだけつけてもらうようにしましょう。そして、読み終わってもカバーは外さないようにします。本を高値で売るためには、買った時点で気を付けることが大切です。

本は立てて収納する

本の収納も大切です。本を積み重ねて収納するのは、本のためには良くありません。本に余計な重みがかかってしまい変形してしまうことがあるからです。本は立てて収納しましょう。

業者に送る際には平積みでOK

保管は立てて収納しますが、業者に送るためダンボールに詰めるときには平積みで送りましょう。立てた状態で送ってしまうと、配達途中で本が傷んでしまう可能性があります。大きな本を下にして、平積みで箱詰めしましょう。

直射日光やほこりに注意して保管

本は直射日光が苦手です。色あせてしまい、痛みが生じる原因になります。本は直射日光のあたらない場所で保管しましょう。またホコリも大敵。ホコリがあまりかからない場所に保管しましょう。あた湿気も本には良くありません。湿気がこもりやすい場所には保管しないようにしてください。

シリーズは揃えておく

売る際には、やはりシリーズものでしたら揃えて売る方が高値がつきやすいです。シリーズものでしたらバラバラに売るのではなく、まとめて売りましょう。まとめて売るかバラバラで売るかで、買取金額が全く違ってくるものです。

関連する記事